ガール<シナモン<レディ

ざんねんながら、メルヘンでしか、生きられない。スウィートスパイシーなシナモンワールド。

17♥︎︎母性本能

子どもができる前は、子どもが好き!なんて思ったこともなくて、

 

面倒くさい、うるさい、できれば関わりたくない

 

だったはずなのに、 

 

子どもが生まれた途端、

自分の子が可愛いのはもちろん、街じゅうの赤ちゃん子ども達が皆、かわいく愛らしく見えて、

ここぞとばかりに話しかけまくるおばちゃんの気持ちがわからなくないわ。なチルドレン溺愛モードになったはずなのに、

 

ある程度自分の子が大きくなるとまた、

 

面倒くさい、うるさい、できれば関わりたくない

 

モードに逆戻りしちゃうんだから、

母性本能ってものは凄まじい。

 

思うに私の精神年齢は本来3歳くらいで。

娘が3歳のときは、かなり、話が合っていた。考えていることがわかりあえるシンクロ感。

ところが4歳になっちゃうと、妙に大人ぶった正論とかを言い出して、一人置いていかれたような、とてもとても寂しい気持ちになったこと、覚えてる。

 

だから、母性本能が機能してたのはたぶん、子どもが3歳まで。とにかく命を守らなきゃ、っていう本能的使命感ね。

で、4歳過ぎてしまったら、ある程度は自分で生きていけそうだし、

何より私より精神年齢上だし、っていう。

年々薄れてゆく母性本能。

 

動物だもの。

って、妊娠出産してみて、何度となく思うわ。